伊藤潤一

 ito junichi

 生年月日 

​出身地

身長

1986年12月19日

​日本・三重

175cm

書道家・アーティスト

twitter1.png
  • Instagram Social Icon

2007年3月、一人の書家との出逢いをきっかけに、筆と墨を使った表現活動を始める。
ストリート時代を経て、現在では創作活動をはじめ、店舗看板やパッケージデザインなども数多く手掛け、

他ジャンルとのコラボレーション、ライブパフォーマンス、トークライブ、個展などカタチに捉われないスタイルで活動を展開。
2013 年からは活動の舞台を海外にも広げ、国境を越えた文化の力を発信中。
フランス、イタリア、スイス、台湾など、世界主要都市にも実績があり、台湾では世界三大博物館のひとつ

「國立故宮博物院」より日本人で初めて国際正会員として認定される。
その後、2015年開催のイタリア・ミラノ国際博覧会へも参加し

2016年には主要国首脳会議(G7伊勢志摩サミット)配偶者プログラムにてディナー会場の演出も手掛ける。
2017年、F1日本GP公式タイトルロゴデザイン担当。

2018年には民間最高の褒賞と言われる東久邇宮文化褒賞を受賞。
和の精神、日本文化の探求を軸に、寺社仏閣への奉納を通し、世界に日本文化と思想を発信している。

Profile

  • 2007年3月   筆と墨を使った表現活動を始める

  • 2008年7月   三重県内にて初個展

  • 2013年10月 清水寺・古と優艶の書画展

  • 2013年11月 スイス・モントルーアートフェア

  • 2014年5月   永遠の朋友展(台湾・中正記念堂)

  • 2014年6月   台湾・國立故宮博物院国際正会員受賞

  • 2014年10月 国際平和美術展(パリ・ユネスコ本部)

  • 2015年9月  ミラノ国際博覧会公認「JAPANESE ART TASTING EXPO 2016」(イタリア・ミラノ)

  • 2015年10月 個展「阿吽」(重要文化財・赤井家住宅)

  • 2016年5月   主要国首脳会議 G7伊勢志摩サミット配偶者プログラム夕食会会場 装飾・演出

  • 2016年7月   ダンスアーティスト ケント・モリ PV撮影協力

  • 2017年2月   2017 FIA F1世界選手権 日本GP タイトルデザイン

  • 2017年3月   個展「イノリ」(重要文化財・棚橋邸)

  • 2017年5月   三重県文化新人賞受賞(三重県文化賞)

  • 2017年9月   三重県護国神社 作品奉納

  • 2017年9月   和歌山県護国神社 作品奉納

  • 2017年12月 日台芸術家交流事業

  • 2017年12月 台東美術館演出(台湾)

  • 2018年3月   橿原神宮 作品奉納

  • 2018年4月   塔世山四天王寺 作品奉納

  • 2018年4月   橿原神宮 神武祭(夜間特別拝観演出)

  • 2018年7月   三重県護国神社 万灯みたま祭 書画奉納

  • 2018年7月   松阪市 作品寄贈

  • 2018年7月   松阪神社 作品奉納

  • 2018年7月   八雲神社 作品奉納

  • 2018年7月   御厨神社 作品奉納

  • 2018年8月   The Contest in NY

  • 2018年8月   世界平和の祈り in パリ(ジャポニスム2018公認)

  • 2018年10月 ブリュッセル国際コンクール SAKEselection出演

  • 2018年11月 東久邇宮文化褒賞 受賞

© And Japan Production